TOP  >  施設案内

MENU

買う

楽しむ

識る

施設案内

めがねミュージアムにようこそ

福井県は、国内生産フレームの9割以上のシェアを持つ「めがねの聖地」です。
伝統の技を受け継いだ職人の手によってつくられためがねは、日本の優れたモノづくり技術のひとつ。
100余年の歴史の中で常に進化し続けるめがねを「めがねミュージアム」でご堪能ください。

めがねミュージアムには、Made In JAPANの最新モデルが購入できる「めがねショップ」(買う)、
自分の手で色や形を選んで実際にめがねフレームづくりを体験できる「体験工房」(楽しむ)、
めがねの歴史をより深く知ることができる「めがね博物館」(識る)

など、めがねを見て、触れて、体験できる場をご用意しております。

FLOOR GUIDE

めがね博物館

めがね博物館

福井県鯖江市のめがねづくりが始まった約100年前の生産現場風景を前に、元職人さんの生の声を聞きながら、歴史に触れることが出来ます。

また、貴重な資料や珍しいめがねの展示、そして喜劇俳優大村崑氏(めがね大使)が集めた有名人眼鏡コレクションの展示をお楽しみいただけます。

詳しくはこちら

MEGANE Shop

めがねShop

福井県内約50社の最新モデルを3,000本以上展示販売しているアンテナショップ。
Made In JAPANの最新モデルやオリジナルハウスブランドのめがねを販売しております。産地ならではのラインナップだけでなく、信頼の眼鏡士がしっかりとビジョンケアをいたします。また、眼鏡の修理やオーダーメイドも受け付けております。

詳しくはこちら

体験工房

体験工房

世界に一つのオリジナル眼鏡を学びながら手作りできる「体験型セミオーダーめがね(要予約)」や、子供達にも人気のめがねストラップ作りで手軽に職人技を体験できる「ストラップ作り体験」が楽しめる工房です。
SABAEのめがねづくりを体感してください!

詳しくはこちら

Sabae Sweets

Sabae Sweets

鯖江市内の名菓子店から直接仕入れた厳選スイーツを取り揃えました。定番の味から新感覚のものまで、鯖江に訪れた記念に、ぜひ手土産としてお買い求めください。
また、鯖江のモノづくり商品も販売しております。

詳しくはこちら

MUSEUM CAFE

MUSEUM CAFE

めがね会館正面入口から入って右側の階段を上がった2階にある「MUSEUM CAFE」。
福井県越前市にある自家焙煎珈琲の店“たちばな屋”から仕入れたMUSEUM CAFE用に厳選された自家焙煎のコーヒーをお楽しみいただけます。また、鯖江市内のケーキ屋さんから週代わりで取寄せたケーキやゼリーなどもおすすめです。
※Wi-Fi無料で使えます!

詳しくはこちら

GG291

GG291(東京)

GLASS GALLERY 291は、東京・南青山に開設された(一社)福井県眼鏡協会直営の眼鏡ギャラリーです。
当協会加盟の出展社が商品を展示し、常に最新商品を展示及び販売しております。
国産商品ならではの安心・安全・感動を眼鏡ユーザーの皆様に提案し、ベストな眼鏡を選んでいただくためのコンシェルジュとして製品紹介をいたします。

詳しくはこちら

トップページへTO TOP