TOP  >  めがね博物館

めがね博物館

100余年つづくめがねづくりの歴史と
魅力に触れていただけるめがね博物館。

現在、機械化が進んだめがねづくりにおいても、品質の高いめがねを作り続けるために手作業による工程が数多く残されています。

博物館では、めがねづくりのハンドメイドのルーツとスピリットを感じていただけるよう、100余年前の生産現場風景の展示コーナーや 江戸時代~昭和にかけてのめがねの形の変遷などをご紹介。元めがね職人の案内による詳しい説明もあり、 めがねづくりの歴史と技術の進化を肌で感じていただけます。

また、美空ひばりや石原裕次郎などの著名人が愛用した眼鏡が見れる喜劇俳優大村崑氏(めがね大使)が集めた 「有名人眼鏡コレクション」の展示もお楽しみいただけます。

2016年5月14日にリニューアルオープンし、場所を3Fから1Fめがねショップ向かい側へ移しました。

より分かりやすくご見学しやすくなったほか、期間限定の企画展コーナーも新たに増えました。

日本のめがね作りの拠点である、鯖江ならではの博物館です。

■営業時間:10:00~17:00

■定 休 日:年末年始
      ( 適宜 お知らせ にてご案内しております )

■案内人のいる時間:
     月・水・木・金曜日 13:00~17:00
         土・日曜日 10:00~17:00

※団体予約などによって曜日や時間が予告無く変更になる場合もあります。

団体で見学利用のお客様へ

  • 当館のキャパシティーは、10~20名程です。団体人数がそれ以上の場合は、ご相談ください。
  • 団体バスやツアー企画などでお立ち寄りの際は、必ず10日前までにお電話かメールにてご予約をお願い致します。
  • ご予約をいただいた時間帯に、すでに先約が入っていた場合、入場制限をさせていただくことがございます。予めご了承下さいませ。

TO TOP ▲

ギャラリー

トップページへTO TOP